FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜餅もりもり(*´ω`*)

ここ最近、桜餅をモリモリ食べて春爛漫な気持ちのだぶねこです(*´ω`*)


春爛漫、と言いつつ鬼平犯科帳の粂八役で以前から親しんできた蟹江敬三さんが亡くなっていて寂しい気持ちもあります。粂八という、業を背負いつつもひたむきに鬼の平蔵に尽くす姿はやはり蟹江さんの演技あってのものだなぁ、と感じます。
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます(/・ω・)/


あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

じーちゃん宅で飲んだくれながら年越ししただぶねこです。

祖父らとひたすらこの間放映された剣客商売(北大路版)についての感想(愚痴?)を言い合いつつ、叔父が持ち寄った時代劇DVD鑑賞三昧しておりました。

それで藤田さんが演じるバージョンの剣客商売を見てました。


H○Kで放映された「桜ほうさら」はとても印象深く、休み中に原作の小説を買いに走ろうと思ってます。

手書きの魅力

和菓子屋さんで、この間手書きの映画ポスターの展示をしていた
ダイナミックな筆使いで描かれた絵は圧巻でした。

大河内伝次郎の丹下左膳



市川雷蔵の新・平家物語 眼福~


勿論、文字も手書き。見事なレタリング↑

金曜は鬼平だった♪

金曜に放映された「新春大型時代劇鬼平犯科帳スペシャル~泥鰌の和助始末~」を母と見ていた(母は我が巣に来ていた)。

いつみても、池波正太郎さんの描く話は食べ物がおいしそうで困る。役者も旨そうに食べるし。( *´q`)じゅるり


「泥鰌の和助始末」と「おみね徳次郎」が合わさったお話( *´艸`)

和助は鬱屈していた平蔵様の本質を見抜いていたのがスゴイなぁ。そして、数十年ぶりに再会を果たすなんて。
別々の道を歩んでいるけれど、立派になった平蔵様を見て自分の目に狂いはなかった、と満足げな和助が印象的でした。

だましゑ歌麿

だましゑ歌麿の放映を見たヾ(*´∀`*)ノ キャストに「相棒」のメンツ多くて吹いたwww 
いっそ「相棒~お江戸版~」作ってほしい!!!

終わり方からするに好評だったらまた続編ありそうな予感。何故ならば一線超えっちゃった感じの水谷歌麿さんがいっちゃった笑いしてたし、セリフがセリフだったし、史実の歌麿の最後もアレだし、いろいろドラマでもやってくれそう(・A・三・A・)そわそわ

夏に江戸東京博物館で色々江戸時代のことを調べたこともあって終始色々な場面でによによしながら見てた。また行くかなε”ε”ε”(ノ´・д・)ノ

sidetitle四季の花時計sidetitle
sidetitlecalendarsidetitle
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitletwittersidetitle
sidetitlelinksidetitle
sidetitlecategorysidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitlenew commentsidetitle
sidetitlearchivesidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。